NOW-OR-NEVER

日常考えていること、英語、旅行、本、音楽など。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
性的窒息
その法医学の教科書は英語だった。
英語を斜め読めできない私は写真を主に眺めていた。
白黒が多かったので二枚のカラー写真は嫌でも目についた。

ブラジャーを胸にあてた青年がスカーフを首に巻いている。
Sexual Asphyxia
性的窒息
性的窒息はカラードよりアングロサクソンに多い、バカより知的階級に多い、、、

この青年は何を思って死んだのか?
彼は快楽の絶頂と共に死んだのか?

Killing Me softlyという映画を思い出した。
見たことはないけれど。
| now-or-never | MEDICINE | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
顎関節症、咬耗症
【顎関節症】
20〜30代の女性に好発。
症状:口が開かない、顎が痛い、だるい、開きにくい、耳が痛い、頭痛、頭が痛い、顎関節雑音、開口障害、顎関節痛(運動痛、関節部圧痛)、咀嚼筋痛
原因:ブラキシズム(くいしばり、歯ぎしり、歯をカチカチならす)、ストレス、偏咀嚼、顎や筋肉に負担をかける癖や習慣(うつ伏せ寝、頬杖をつく癖、あごの下に電話をはさむ、猫背の姿勢など)、悪い噛み合わせなど
治療:安静(マウスピースなどを用いることもある)、ストレッチ、口を開ける訓練、薬、スプリント、手術

【咬耗症(こうもうしょう)】
症状:歯の表面が磨減して、エナメル質や象牙質の部分がすり減り、冷・熱の刺激で痛んだり、しみたりするようになる。
原因:硬いものばかり好んで食べる習慣、栄養不足で歯質がもろい、噛む力が強すぎる、歯の形の影響、歯ぎしり、不正咬合で噛みあわせが悪いなどが考えられる。
治療:虫歯と同じような治療。磨滅した部分の形を整え、金属や合成樹脂の詰めもので、その部分を充填する。
予防:食事の内容に留意すること、早めの矯正治療、かむときに力が入りすぎていないか、意識をしてみること。
| now-or-never | MEDICINE | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
修復不可能
腎臓が破壊される→急性糸球体腎炎、微小変化型ネフローゼ症候群、IgA腎症、膜性腎症
修復しようとする→急速進行性糸球体腎炎、膜性増殖性糸球体腎炎、巣状糸球体硬化症

破壊され、何度も何度も修復を試みる。
最後まで諦めない。
しかしある一定以上までいったら修復不可能となる。
それが腎不全であり、尿毒症症状を呈するようになる。

いくら下手でも悪循環になろうとも一生懸命修復しようとしている腎臓を健気に思う。
腎臓よ、えらいよ君は。
すぐ諦め放棄する俺たちとは大違いさ。

ぐ、ぐるじい、、、と、とうせきをおねがい!
| now-or-never | MEDICINE | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
妄想人生
妄想:現実離れし誤った内容でありながら訂正不能の確信に満ちた考え

被害妄想:自分が他者から害を加えられるという内容の妄想
誇大妄想:自己の能力、健康、容貌、境遇などを過大に評価する妄想
罪業妄想:自分は非常に悪い存在だ、皆に迷惑をかけていると思いこむ妄想
関係妄想:自分に関係のない出来事を自分に関係づけて考える妄想

観念奔逸:新しい概念が次々と沸き起こる。多弁だが、内容はあれこれと移動し、一つのことに集中できない。
妄想気分:周囲の世界がなんとなく変わった、不気味だ、すべての出来事が意味ありげだ、何か起こりそうだと感じる。
妄想知覚:具体的な知覚された事象に特別な意味のあることを直感的に確信する。
妄想着想:現実にそぐわない考えが浮かび、そのまま直感的に確信される。


以上、精神科の勉強でした。
妄想族、霊感の強い方、精神病患者は当てはまるのではないでしょうか。

観念奔逸気味で日々妄想と戦ってる私です。
夢と妄想と現実が区別できないのですが、病気でしょうか?
なんとか連盟から葉書が来て私は強制脱退になるという夢だか妄想だかを見たのですが、現実かどうか判断するのに数秒かかりました。
たぶん夢だと思います、、、

ところで妄想人生という島田雅彦の本を見つけ立ち読みしました。
興味深いエッセー集でした。
作家は妄想を商売にできるからいいなと思いました。
妄想人生
| now-or-never | MEDICINE | 00:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
てこまーみとまー
パソコンとクリニカルアイ見てる六年生

がんばれよ〜

とひそかに応援
| now-or-never | MEDICINE | 18:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
IBS
過敏性腸症候群
Irritable Bowel Syndrome

主な症状は腹痛、腹部不快感や下痢、便秘などの便通異常

・下痢型
しょっちゅうおなかが痛くなり、下痢をする

・便秘型
便秘が続き、排便の前におなかが苦しくなることが多い

・その他の症状
いつもおなかが張った感じがする、おなかがゴロゴロ鳴る、よくおならが出る、便が残っているような気がする、よくおなかが痛くなるおなかに不快感がある、胃がむかつく、ゲップが多い、吐き気や嘔吐がある、食欲がない、頭痛、肩こり、気分の落ち込み、不眠、人混みに出かけるのがおっくうに感じる、通勤電車(バス)が苦手、人前で緊張しやすい

・控えたほうがいい食品
冷たいもの、スパイス、アルコール、カフェイン、炭酸飲料
※下痢しやすい場合は、牛乳、豆類、油脂類


【症状】
おなかが痛む
外で急にトイレ行きたくなることが度々
家に着いてからトイレでひどい下痢
おなかがゴロゴロ鳴っている
吐き気する
全体的に気分が悪い

【原因】
試験前のストレス
昨日の母との電話によるストレス
カフェインによる刺激
睡眠不足
ひどい食生活
| now-or-never | MEDICINE | 00:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
カロリックテスト
眼振は機能の高いほうへ
だからメニ病は
初期は刺激の強い患側へ
末期は機能途絶するので相対的に高い健側へ

カロリックテスト
温なら寄ってき
冷なら離れる
恋愛といっしょ


恋愛はそう簡単にはいかない。
いくらあたたかくしてもやさしくしても離れるときは離れる。

本当のやさしさってなんだろう。
ただただやさしいだけってどうなんだろう。

相手のどこが好きか?と訊いてやさしいところと答える人が分からない。
そりゃ男の子は女の子全般にやさしいし、
好きな人には当然もっとやさしい。
てかやさしいなんて当たり前じゃん!
やさしいところって答えるなんて、そいつ他に長所ないわけ?
あ、私もやさしいところって答えてたな、あまり好きでない人と付き合ってたとき(爆

本当にやさしければ本当に思いやりがあれば、厳しかったり冷たく感じたりする。
なんて思うのは私だけか?
それは高校時代付き合ってた人の影響かも。
10歳以上年上の人で、彼は大人だから、いろいろと厳しかった。
私はひどくわがままで生意気でプライドだけ高い何も知らない小娘だったから、彼に相当躾けられた。
つまり彼に育てられたってわけ。
今の私があるのは彼のおかげかも。
そう、彼は私の親以上に厳しかったけど、本当に思いやりがある人だったなあ。。。
結局遠距離となり、疎遠になってしまったけど、育ててくれてありがとう。
勝手にもう一人のパパと思い、慕ってます。
あんなパパが欲しかったわ、ほんと。
彼氏というよりパパだった。
だから最後には別れてしまったのだけど、、、
| now-or-never | MEDICINE | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
医学生病
標準精神医学

医学を勉強していると、自分はこの病気なんじゃないかと思ったりする。

たとえば膠原病勉強中にひょっとして自分はシェーグレン症候群?とか。
ペットボトルいつも持ち歩いてるからドライマウス?
コンタクトにすると目が痛むんだよねえ、ドライアイかな?
注:ちなみにドライマウスとは干からびたネズミのことではなく、ドライアイとは渇き切った愛のことではない。

誰もが経験する通過儀礼なのでは?
医学生病と勝手に呼んでいる。


標準なんて詳しすぎて眠いだけの教科書。(分厚いので枕にすると良い)
だが標準精神医学だけは違う。
読んでいておもしろい。
自分のことが書かれている!!と驚く。

しかし自身を精神病と判断するのは早急だ。
皆何かしら病的な面を持っているのだ。
まったくふつうの人間なんて個性もへったくれもなくてつまらない。

と思っているのだがどうだろう、、、?
| now-or-never | MEDICINE | 00:37 | comments(0) | trackbacks(1) |
医学部における講義の意義
・規則正しい生活を送れる
・退屈な話をきく練習ができる
・教授という人種を理解できる
・将来必要になるであろう従順さ、協調性、忍耐力が身に付く
・妄想によって思考力、想像力が鍛えられる
・学生の成長にとって一番大事であろう睡眠に快適な環境作りを担っている
・医学部という閉鎖的空間を存分に味わうことができる
・退屈という贅沢を経験できる
・読書の場、コミュニケーションの場を供給している


こうやって考えてみるとけっこう意味あるなあ。
ちゃんと授業に出ようっと。
何のために、、、(-_-;
| now-or-never | MEDICINE | 20:44 | comments(2) | trackbacks(0) |
シグナル伝達
リガンドがレセプターに結合することによって情報は伝わる。


リガンドが少なすぎても
レセプターの感度が低すぎても
伝わらない。


レセプターの感度を上げよう。
リガンドを増やそう。


コミュニケーションて難しい。
| now-or-never | MEDICINE | 02:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
会うまでの時間 自選歌集
会うまでの時間 自選歌集 (JUGEMレビュー »)
俵 万智
俵万智の自選歌集。
サラダ記念日、チョコレート革命、懐かしいあの歌、、、
きみに読む物語 スタンダード・エディション
きみに読む物語 スタンダード・エディション (JUGEMレビュー »)

こんなふうに人を愛し、愛し続けたいと思う、、、
エターナル・サンシャイン DTSスペシャル・エディション
エターナル・サンシャイン DTSスペシャル・エディション (JUGEMレビュー »)
ジム・キャリー
忘れられたらと一番思うものが、今一番忘れたくないことだったりする
誤読日記
誤読日記 (JUGEMレビュー »)
斎藤 美奈子
ひねくれ者の毒舌書評。
 

 

 

このページの先頭へ