NOW-OR-NEVER

日常考えていること、英語、旅行、本、音楽など。
<< 食生活 | main | 大林宣彦監督作品 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
小説を書くこと
 小説を書くこと 小説を書いてみた。
意外と長く書けるものだと思った。

私は主に携帯でブログを書く。
今までも短い小説を書いてみたが、すべて携帯で書いた。
これぞ携帯小説?

今回パソコンに向かって、打ち込んでみたところ、長い長い。
どんどん書けるのだった。

小説を書く趣味はなくて、どちらかというとこういうエッセー風日記ばかり書いていた。
だが、友人が物書きで、私は影響を受け、インプットだけじゃなくアウトプットもしてみた方がいいんじゃないかと、小説にできることは小説にしてみた。

小説を書くということ、それは自分の感性をフルに使うことだった。
情景を思い浮かべて必死に感じるのだ。
そして、小説を書き上げた後、カタルシスを得る自分がいた。

私の中のものをこうやって外に出すということは恥ずかしさを伴う。
こいつはこんなことを考えているのかと分かってしまうからだ。
だが、私はあえて自分をはずかしめるのだった。
簡単に言えば、露出願望なのだろう。

私はこうして文章を書く。
文章を書かずにはいられないのだ。
私は常に頭の中で会話していて、次から次へと文が思い浮かぶ。
それを外に吐き出さないと、私は行き詰まるだろう。
文章を書くことは精神療法だと私は思っている。
| now-or-never | DIARY | 01:44 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:44 | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
会うまでの時間 自選歌集
会うまでの時間 自選歌集 (JUGEMレビュー »)
俵 万智
俵万智の自選歌集。
サラダ記念日、チョコレート革命、懐かしいあの歌、、、
きみに読む物語 スタンダード・エディション
きみに読む物語 スタンダード・エディション (JUGEMレビュー »)

こんなふうに人を愛し、愛し続けたいと思う、、、
エターナル・サンシャイン DTSスペシャル・エディション
エターナル・サンシャイン DTSスペシャル・エディション (JUGEMレビュー »)
ジム・キャリー
忘れられたらと一番思うものが、今一番忘れたくないことだったりする
誤読日記
誤読日記 (JUGEMレビュー »)
斎藤 美奈子
ひねくれ者の毒舌書評。
 

 

 

このページの先頭へ