NOW-OR-NEVER

日常考えていること、英語、旅行、本、音楽など。
<< 明日への嘔吐 | main | かっ飛ばせ! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
孤独なる妄想
本を読み、映画を見る。
その間は妄想がストップする。
だけど結局それらは妄想の温床になる。
いつまでも読んだ本や見た映画について考える。

妄想は妄想を呼ぶ。
私は考えることから抜け出せない。
私は永遠に自分と会話し続けるのだ。

誰かがいたら誰かに語り続けるだろう。
だが、私のとりとめのない話を聞こうとする誰かはいない。
あまりにも荒唐無稽で、あまりにも悪趣味だから。

私は時々思う、私は自分の道を走りすぎてしまったのではないか、と。
前人未踏の遥か彼方へ、私は行き過ぎてしまったのではないか。
周りに誰もいないのではないかと不安になる。
誰にも理解されないのではないかという孤独感を抱える。

私は語るものが多すぎる。
私は経たものが多すぎる。
私は持つものが多すぎる。
あまりに巨大すぎ、常識をはみ出ることがしばしばで、それを見て嫌な顔をする人がいる。
私はその度にしまった、見せるべきでなかったと後悔する。

私は何でもありと思いたい。
拒絶しないで受け入れたい。
幅を広くしたい。
閾値を下げたい。
許容し受容したい。

私は孤独に苛まされ、人を欲し、人に傷付けられ、しかし人を愛してやまないのだ。
自分は自分である。
醜さを私は否定しない。
醜く、しかし素直に、私は私の道を生きていきたいと、やはり思うのだ。
| now-or-never | DIARY | 01:04 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:04 | - | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
会うまでの時間 自選歌集
会うまでの時間 自選歌集 (JUGEMレビュー »)
俵 万智
俵万智の自選歌集。
サラダ記念日、チョコレート革命、懐かしいあの歌、、、
きみに読む物語 スタンダード・エディション
きみに読む物語 スタンダード・エディション (JUGEMレビュー »)

こんなふうに人を愛し、愛し続けたいと思う、、、
エターナル・サンシャイン DTSスペシャル・エディション
エターナル・サンシャイン DTSスペシャル・エディション (JUGEMレビュー »)
ジム・キャリー
忘れられたらと一番思うものが、今一番忘れたくないことだったりする
誤読日記
誤読日記 (JUGEMレビュー »)
斎藤 美奈子
ひねくれ者の毒舌書評。
 

 

 

このページの先頭へ